やばい病気とお金を生み出す妄想力

私はもうネットで持病をオープンにしてしまったので、気にせず書きますが、統合失調症というやばい病気をもっています。これはやばすぎでしょう。怖いと思いますよ。私も病気になる前までは、この病気、ひえええって思ってましたから。だから社会に偏見があ…

がおー!私は病気なのである!

昨日は病院の日でした。通院記録を残しておきたいと思います。 私の個人的な闘病記なので、参考にならないと思いますが、メンタルヘルスというものは誰にとっても無関係ではないので、メモすることで何か役に立つかもしれません。 気のせいといわれた! 4月…

統合失調症、ピンピンしてるように見られるけど謎の症状を発症

私あまり重度の統合失調症があるように見られないんですけど、脳に謎の不具合があるんですよね。医者の見立てによると、私の度合いは中程度だそうです。ネットで活躍してる人は軽度。みなさんが想像するような支離滅裂の人は重度。私は中程度なので、まあな…

統合失調症になったときの体験談「知らない人が家の鍵を持っている」

私はライターという仕事をしていて、いつもは人のニーズがある文章を書いていますが、自分のことを書きたくなったのでミニサイトを更新します。 黒い服の人が追いかけてくる ありえないところから自分を批判する声が聞こえる 家のなかに人が入った気配がある…

通院日記2018年3月 黒い服の人に追われてる

たんなる管理人の通院日記です。 今日はまた病院にいってきました。私は本ブログとサブブログをわけているので、こちらでは思う存分、病気について書いておきたいと思います。 病院には一生通わなくてはならない? 黒い服の人が追いかけてくる ネットにいる…

通院日記2018年2月 すべての統合失調症患者のために祈ります

今月も通院があり、ちゃんと病院にいってきました。 3月末で担当医が半年ほどどこかに研修にいくらしく、しばらく担当が変わるのだとか。まあ別に良いです。どんな医者であろうと治らないものは治らない・・・ 統合失調症って薬でも悪化するの? ペルー人は…

「人生は物語だ」はうつ病を招く危険な思想

「人生は物語だ!」 といってる若いブロガーさんを見たことがあります。 そりゃ、ブログで語るなら、物語があったほうが良いかもしれませんが、人間ってそんな簡単にストーリーにできるようなものではないと個人的に思います。シンプル化して物語にして伝え…

精神科で「私は何のために生きてるんでしょうか?」と聞いてはいけない理由

「精神を病んで仕事もしておらず、毎日寝てばかり。一体何のために生きてるんだろう、って思っちゃうんですよね」 そんな風に思っていませんか。 私は、一時期、デイケアではなく、民間の障害者施設に通っていました。そこでは、多くの精神疾患の人たちが集…

統合失調症になりやすい人は、「罪悪感を持っている」人!?心の中にある罪の意識に注意しよう

統合失調症は突然発症する病気です。 健康な人がいきなり罹患し、発症するのが怖いですね。しかし、私の体験と医師の研究などから、「統合失調症になりやすい人」という傾向がつかめるようです。 今日はそれについてお話したいと思います。 罪悪感を持ってい…

通院日記2018年1月 私は病んでいるが、「うつ」ではないと自覚

2018年1月の通院を終えました。病気になったのが5年前ですから、もう60回ぐらい病院に通っていることになります。今回の通院を記録に残しておきます。 私はウツじゃない? 統合失調症だと確実にわかること 病院が改装予定 障害者手帳&自立支援の更新です …