スキゾログ

「差別的な社会と決別する」をミッションに、当事者が統合失調症について情報発信していきます

【ゆるぼ】統合失調症サイト『スキゾログ』に寄稿できるマンガ家さん

2018年1月に、ライター日記を綴った『名もなきライターのブログ』から、持病の統合失調症体験記を切り出してスタートした『スキゾログ』。はてなProにも入って独自ドメイン化もして、読みやすくなるよう課金してみて、ちょっとだけ広告もぺたりんちょさせて…

お金があると心の病は治る?

私は5年前、派遣の事務員で、雇用が不安定かつ低収入でした。 貧困が私の精神を引き裂いてしまいました。 精神の病って貧困と密接に関係してると私は思ってるんですね。貧困から病に陥ることもあれば、病ゆえに貧困になることもあります。 じゃあ、お金があ…

閉鎖病棟って何してるの?統合失調症で入院したときのブログ

閉鎖病棟 閉鎖病棟の中がみたいですか?関心ありますよね。ちょっと怖いですけど。電子機器は持ち込み禁止だし、友達をつくるのもNG。さらには、トラブルが多くて、変な声も聞こえる‥ 今日は閉鎖病棟で何が行われているか、そして、私自身が、2012年に統合失…

【統合失調症体験談】”幻聴後”の社会とのつきあい方

昨日は病院にいきました。通院日記と、幻聴の話です。 私は統合失調症という持病があります。発症したのは2013年。派遣社員として働いていた頃でした。幻聴がどのように起きるのかを主治医と話したので、幻聴の体験談をしたいと思います。 統合失調症は幻聴…

統合失調症の薬を減薬する・できる(かもしれない)方法

控えめにいって元気です。 私はお恥ずかしながら家事ができず、これまで外食やコンビニ飯ばっかりだったんですけれど、6月に体調を崩して嘔吐しまくり、病院で精密検査を受けた結果、長年の食生活の乱れを指摘されました。 体調を戻すため、半信半疑で玄米…

生活保護受給者の自死(6人目)から、私たちが学ぶべきこと。あるいはプロブロガーについて。

時間とお金にゆとりがあり、ノーストレス。脱社畜。そんなキーワードに憧れて、(プロ)ブロガーを目指す人が増えています。誰でも安定収入やベーシックインカム、ほしいですよね。 私はこんなブログを書いているぐらいですから精神疾患があって、まわりに生…

精神疾患は恋愛できない!?どこでパートナーと出逢えば良いの?

「持病を発症した頃は大変だったけど、落ち着いてきて、恋愛がしたいな」 「彼氏・彼女がほしいんだけど、心の病があると出会いがないんだよね」 そんなふうに思っていることだろうと思います。 恋愛がしたい。それは人間の自然な本能なので、恥じることはあ…

女性向け☆精神疾患と生理は関係あるから遅れてもびっくりしないで!

「うつ病になってから、生理が止まっちゃった」 「メンタルの薬を飲んでいるからかな、生理不順だな」 そんなことはありませんか? 私も統合失調症の薬でエビリファイを飲んでおり、6年前に統合失調症になってから、慢性的な生理不順です。心の病があるお友…

統合失調症と栄養療法の実体験。心の病は食事で改善?

心の病にかかったことはありますか?精神科や心療内科に通院したことは?多くの人がメンタルクリニックに通い、最初はがっかりすることと思います。なぜなら、精神科医はフンフンと話はきいてくれるものの、薬を出すだけで何もしてくれないからです。 6年通…

統合失調症の幻聴とはどんなもの?VRで実際に体験してみよう

統合失調症を発症すると、幻聴が聞こえるケースが多いんです。その幻聴、すごいです。ほんとうに声が聞こえるので。実際に聞いている声と区別がつきません。ほんとに聞こえるんですよ、しかも内容は、ほとんどの場合、自分を責める声ですから非常に怖いです…

当ブログのスポンサー紹介!きたらいふのきたしょーさん(@KitamuraShohei)がスポンサーになってくれました!

”きたらいふ”のきたしょーさん(@KitamuraShohei)がスキゾログのスポンサーになってくださいました! こんにちは!当ブログは、1日200PV程度。検索ユーザーとごく一部のSNSから読んでくださる方向けに、配信しています。 今回はスポンサーのご紹介です。少し…

当ブログのスポンサー、クワーク永瀬(@kwacuc)さんのご紹介!

当ブログ、名もなきライター(@writer_noname)が運営する、スキゾログに、スポンサーがついてくださいました! クワーク永瀬(@kwacuc)さんです! 永瀬さんは、2018年7月からフリーランスエンジニアとしてご活躍の予定です。それまでも大学はコンピュータ関…

統合失調症の芸能人を調べたいという心理の奥には

「統合失調症の芸能人って誰がいるんだろう」 とてもナイーブなこの病気。芸能人(有名人・著名人)にもいるのかな、って思うこと、あるのではないでしょうか。私は5年前に統合失調症になりましたが、その前あたり、無職だったせいかテレビが大好きになりま…

統合失調症は怖い?危ない側面があるのは事実。その背景には大きな差別が

「統合失調症のやつ、やべえ」 「糖質は危ないなあ。文章もめちゃくちゃだし。怖い怖い」 「ネットにいる統合失調症のやつら、ストーカーだって。誰もお前なんか狙わねえよ」 インターネットはときどき残酷な本音が聞ける場所。統合失調症についてこんなふう…

友達が統合失調症だと感じたら?集団ストーカーや妄想を訴える人との付き合い方

「大勢に付けられている、集団ストーカーに命を狙われているかもしれない。」 あなたの大切な人が、そんなことをいい出したら、困惑するのではないでしょうか。 お友達が特定の組織や集団を名指しして、「自分の命を狙っている」と主張する場合、その人は統…

心を病む人と、心が健康な人の大きな違いってこれかな?

私には持病がありますが、あんまり精神疾患ぽくないといわれています。ネガティブな感情が溜まった結果、精神科にかつぎこまれた、というわけではなく、ある日突然、統合失調症を発症したからかもしれません。 では、心が健康な人と、そうでない精神病っぽい…

統合失調症は時代を超えてかかる病。昔の人やアフリカの部族では?

「この病気、どうしてみんな『黒い服』『GPS』『追われてる』とかいうんですか?」 今日は通院だったので、そんな疑問を医者にぶつけてみました。 統合失調症ってなぜ起こるのでしょうか。すごく疑問です。 私が統合失調症になった理由とおぼしきもの 世の中…

幻聴のなかでおさんぽ。心が壊れていても筋力だけは

私はいま41歳。統合失調症という病気になったのは36歳のときでした。その頃は派遣社員。その前は何をしていたかというと、1年ほど無職の期間があって、肉体改造をしていたのです。具体的には、ウォーキングで基礎体力をつけて、ジムで筋トレして最低限の筋力…

まるでマトリックス。これが統合失調症の前触れ、原因だったのかなと思った経験

今回も、統合失調症という極めてデリケートな病気に関心がある人だけよんでいただければと思います。 マトリックスのように電極が落ちてくる 道を歩いていたときと、お風呂に入っていたとき 病院代がなかったので検査できなかった そして統合失調症を発症 ス…

やばい病気とお金を生み出す妄想力

私はもうネットで持病をオープンにしてしまったので、気にせず書きますが、統合失調症というやばい病気をもっています。これはやばすぎでしょう。怖いと思いますよ。私も病気になる前までは、この病気、ひえええって思ってましたから。だから社会に偏見があ…

がおー!私は病気なのである!

昨日は病院の日でした。通院記録を残しておきたいと思います。 私の個人的な闘病記なので、参考にならないと思いますが、メンタルヘルスというものは誰にとっても無関係ではないので、メモすることで何か役に立つかもしれません。 気のせいといわれた! 4月…

統合失調症、ピンピンしてるように見られるけど謎の症状を発症

私あまり重度の統合失調症があるように見られないんですけど、脳に謎の不具合があるんですよね。医者の見立てによると、私の度合いは中程度だそうです。ネットで活躍してる人は軽度。みなさんが想像するような支離滅裂の人は重度。私は中程度なので、まあな…

統合失調症になったときの体験談「知らない人が家の鍵を持っている」

私はライターという仕事をしていて、いつもは人のニーズがある文章を書いていますが、自分のことを書きたくなったのでミニサイトを更新します。 黒い服の人が追いかけてくる ありえないところから自分を批判する声が聞こえる 家のなかに人が入った気配がある…

通院日記2018年3月 黒い服の人に追われてる

たんなる管理人の通院日記です。 今日はまた病院にいってきました。私は本ブログとサブブログをわけているので、こちらでは思う存分、病気について書いておきたいと思います。 病院には一生通わなくてはならない? 黒い服の人が追いかけてくる ネットにいる…

通院日記2018年2月 すべての統合失調症患者のために祈ります

今月も通院があり、ちゃんと病院にいってきました。 3月末で担当医が半年ほどどこかに研修にいくらしく、しばらく担当が変わるのだとか。まあ別に良いです。どんな医者であろうと治らないものは治らない・・・ 統合失調症って薬でも悪化するの? ペルー人は…

「人生は物語だ」はうつ病を招く危険な思想

「人生は物語だ!」 といってる若いブロガーさんを見たことがあります。 そりゃ、ブログで語るなら、物語があったほうが良いかもしれませんが、人間ってそんな簡単にストーリーにできるようなものではないと個人的に思います。シンプル化して物語にして伝え…

精神科で「私は何のために生きてるんでしょうか?」と聞いてはいけない理由

「精神を病んで仕事もしておらず、毎日寝てばかり。一体何のために生きてるんだろう、って思っちゃうんですよね」 そんな風に思っていませんか。 私は、一時期、デイケアではなく、民間の障害者施設に通っていました。そこでは、多くの精神疾患の人たちが集…

統合失調症になりやすい人は、「罪悪感を持っている」人!?心の中にある罪の意識に注意しよう

統合失調症は突然発症する病気です。 健康な人がいきなり罹患し、発症するのが怖いですね。しかし、私の体験と医師の研究などから、「統合失調症になりやすい人」という傾向がつかめるようです。 今日はそれについてお話したいと思います。 罪悪感を持ってい…

通院日記2018年1月 私は病んでいるが、「うつ」ではないと自覚

2018年1月の通院を終えました。病気になったのが5年前ですから、もう60回ぐらい病院に通っていることになります。今回の通院を記録に残しておきます。 私はウツじゃない? 統合失調症だと確実にわかること 病院が改装予定 障害者手帳&自立支援の更新です …

障害者手帳を取れば、低所得でも日本で楽しく生活していける?

格差が拡大していると言われています。 平均年収は男性が500万女性が273万円で平均415万円ほど、非正規も増えており日本には一部の高額所得者と大多数の低所得者があふれ、格差が拡大しています。 私は4年前まで契約社員で月収は18万円前後、年収は270万ほど…