スキゾログ

「差別的な社会と決別する」をミッションに、当事者が統合失調症について情報発信していきます

統合失調症と栄養療法の実体験。心の病は食事で改善?

f:id:toushitsufukei:20180711115513j:plain

 

心の病にかかったことはありますか?精神科や心療内科に通院したことは?多くの人がメンタルクリニックに通い、最初はがっかりすることと思います。なぜなら、精神科医はフンフンと話はきいてくれるものの、薬を出すだけで何もしてくれないからです。

 

6年通ってわかりました。これまでどれだけ「薬で太ったかもしれない」と訴えても、「加齢とともに誰でも代謝が落ちて太りますからねえ。ぼくも若い頃と比べて太っちゃって」とかはぐらかされつづけてきました。ふざけんなっての、胃腸障害で内科にいったことを話し、親に「病院の栄養指導を受けてみたら?」と言われたと伝えたとたん、「栄養指導はこの病院でも受けられますよ」と話が動き出したのです。ますますふざけんな!というわけで今日の通院は、診察のほかに、栄養指導を受けてきました。

 

【もくじ】

 

スポンサー

 

 

 

精神科では自分から言い出さない限り何もアクションが起きない

 

統合失調症になって6年が経ちます。そして、実家を離れて東京に出てきてもう19年。その間、良くない食生活を送ってきました。統合失調症と生活習慣の因果関係は不明で、外食ばかりだから、コンビニ飯ばかりだから病気になったとはいえません。ただ、同時に胃腸の病気にもかかってしまい、本日の精神科通院では、栄養療法といいますか、生活習慣(主に食生活)の改善を話し合うこととなりました。

 

胃腸の病気にかかったのは1ヶ月前。それまで私は、カップラーメン生活でした。パートナーが月に3回、1000円札を渡してくるので、激安スーパーでまとめがい。料理はする気力もスキルもない。そんな私を、精神科医は「ノンフライ麺にするとかね」というクソクソクソなアドバイスでお茶を濁していたのです。公立病院ですよ、ひどくない?

 

でも、1ヶ月前に毎日嘔吐して咳が止まらなくなり、あまったるいコーヒーやカップラーメンを吐くようになってしまってからは、家の人も外食を控えるようにしてくれ、お金を支給してもらえるようになったのです。依然として吐きますので、外食の悪い油はひかえています。

 

精神病院の栄養指導の内容は?

 

消化器科のある総合病院でも栄養指導は受けられますが、実は精神科であっても栄養指導が受けられるケースがあるのです!これは知りませんでした。総合病院を選ぶと良いですね。診療点数は260点でしたから、1割負担で260円になります。それなら、受けたほうが良いですね。重度の精神疾患の人は、気力がなくて乱れた生活をしているケースが多いですので、栄養指導で生活が劇的に改善する可能性があります。

 

しかも、精神科の付属の栄養指導なら、栄養士さんが褒めてくれるんですよ。つくった料理の写真を見せたら、「おいしそ~」「お店みたい」って、前向きに応援してくれるんです。だから、やる気はでますよ。通常の診察のあと、これからがんばって通ってみようと思います。

 

スポンサー

 

 

病院の栄養指導はどんな内容?

 

栄養指導は具体的です。たとえば、ごはん:主菜:副菜は3:1:2の割合。調理が面倒であれば、主菜と副菜をミックスした料理(青椒肉絲とか)でもOK。そして、お肉はできる限り、バラ肉ではなくヒレ肉、ロースなどの脂身がすくないものを。魚は白身魚なら低カロリーで高タンパクなのでおすすめ、などなど、細かいカロリーをカットして、トータルでカロリー減少かつ高栄養を目指していくもの。

 

調味料も、砂糖、みりん、みそ、マヨネーズ、ケチャップは意外とカロリーが高く、味が濃くなってしまうので注意。味がこいおかずはご飯が進んでしまうので、薄味を心がけるなどなど。

 

今日は初回だったので、こんなお話になりました。私はそれに加えて、アプリの「あすけん」を使っています。あすけんなら、次に何食べるべきか教えてくれて、栄養のバランスをゲーム感覚でとっていくことができます。プレミアム会員300円だけど、十分もとは取れると思います。

 

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
開発元:WIT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

といっても、つくる気力がない場合

 

栄養バランスのとれた食事と、軽い運動が健康に良いってのは誰でもわかりますよね。でも、そんな気力がないのが心の病の人だと思います。精神疾患がある人は、意欲が大幅にダウンしているケースが多いので、料理なんてとてもとても、という場合もあるのではないでしょうか。

 

そんなときは、役所に頼んで、ヘルパーさんを派遣してもらいましょう。役所は主に高齢者にヘルパーを派遣している場合があるのですが、それって障害者でもサービスを使うことができるんです。障害者手帳があれば、誰でも格安で家事サービスが受けられます。

 

そして、生活保護の方でもヘルパーを使えるんですよ、生活保護者や低所得者は無料で利用できるケースが多いのです。何度かの審査と言いますか、生活のできなさ具合を判定する審査みたいなのがありますが、詳しくは役所の障がい福祉課を頼ってみてください。

 

そして、私のように、ある程度の所得がある人なら、家事代行サービスがおすすめです。 ダスキンの家事代行サービス  

 

ぐちゃぐちゃになったキッチンを、週に1度か2度、きれいにしてもらえるだけで、調理が進みますし、あまった時間で掃除や洗濯もしてくれます。家事代行、すごく良いですよ。まず今は、病気の症状で起き上がれないと思うんですね、でも、何か食べているはずです。それがコンビニご飯なのか宅配なのか、すべて外食なのかはわかりませんが、そのお金があるなら、スーパーで買い物を手伝ってもらって、自分で時短料理をして、そしてヘルパーさんや家事代行さんに片付けてもらいましょう。

 

体調が悪いなら、誰かの手を借りることをおすすめします。

 

ぷち自炊を2週間続けて、体調は改善?

 

そして、私もこのように、ぷち自炊、栄養指導、ダスキンと、生活を大きく改善して2週間、体調がすごく良くなりました。でも、こっち(頭や心)がよくなってるかはわかりません。すると精神科医は「心と体はつながってますからね、体がよくなれば心も改善するはずです」とのことでした。

 

希望がみえてきました。もちろん、「統合失調症は食事で治るから、薬はいらない!」なんてことは絶対にいいません。薬は一生飲み続ける必要があります。でも、体のだるさとか、炭水化物のとりすぎで無限に寝てしまい朝が起きられないとか、外食続きで便秘気味でつねに体が重いとか、そうした不定愁訴といいますか、精神疾患以外の部分は、ある程度改善することができるのではないでしょうか。

 

幸い、私は朝はやく起きていますし、おさんぽもしています。たまには市営のジムで筋トレも。それに加えて、ぷち自炊を始めたので、これから大きく改善してくれることを祈っています。統合失調症が治るとは思っていません。でも、体だけは健康体になりたいと思い、ひとりじゃくじけるので病院の栄養指導に頼りながら、よたよたとやっていこうと思っています。

 

それでは、今日はこれで!スポンサーのお二方のサイトもぜひ訪問してみてください!

 

スポンサー