スキゾログ

「差別的な社会と決別する」をミッションに、当事者が統合失調症について情報発信していきます

お金があると心の病は治る?

f:id:toushitsufukei:20181126150857j:plain

 

私は5年前、派遣の事務員で、雇用が不安定かつ低収入でした。

貧困が私の精神を引き裂いてしまいました。

 

精神の病って貧困と密接に関係してると私は思ってるんですね。貧困から病に陥ることもあれば、病ゆえに貧困になることもあります。

 

じゃあ、お金があれば心の病はなおるのでしょうか。今日のスキゾログはこのテーマを考察してみたいと思います。

 

 

 

スポンサー

 

 

お金があれば確かに不安は解消される

 

私はそこそこの収入を得て、少なくとも貧困状態ではなくなりました。

 

  • 金銭的な欠乏
  • 所属先のない不安
  • 未来への恐怖

 

といったものが解消されたのです。

 

もちろん受託商売ですから、いつ仕事がなくなるかという心配はつねにありました。Webライターをはじめてもう5年。実際に仕事が途切れたことはなく、案件と案件のスポットで半日程度、仕事のない日があるぐらいです。そんな日も、寝てれば次の仕事がやってきます。

 

よって、不安はなくなりました。イタリアの車マセラティを買うべく日々がんばっていて、貯金がなくなっても問題ありません。むしろ同世代の女性にあわせて家を買おうとしていたかつての私のメンタリティのほうが問題だったのです。

 

友達がいなくなる

 

貧困状態から脱出できたものの、今度は友達がいなくなります。かつて、私は無職だった頃、とてもたくさんの友達がいました。みんな元引きこもりや元ニートで、職をみつけたり見つけなかったり。でも少なくとも、金やステータスとは関係のない友情がそこにはあったのです。

 

と、私は思っていましたが、私の収入があがっていき、なにげない時計や指輪が高級品にかわり、いくレストランのステータスがあがり、としているうちに、かつてのお友達とは距離ができてしまいました。1円ライターだった頃、Facebookに「今日の売上8,000円!」とかはしゃいで書いていましたから、みんな去っていきましたね。悲しいことです。

 

新しい友達ができる

 

ただ、生活のレベルがあがると、新しい友達ができるのは事実です。ツイッターのフレンドの中にも、実は「ポルシェの911に乗ってます」と写真をみせてくれたり、「僕もロレックスが好きで結構もってるんですよ!」って教えてくれたり。

 

ツイッターを開けば、インフルエンサーやビジネスパーソンとの距離が近くなり、彼ら彼女らは非常に興味深い投稿を繰り返して、思考のタネを与えてくれます。ツイッターでどうしてそんなにフレンドができるかというと、おそらく「あなたがフォロー中の○○さんがフォローしています」という表示がでるので、関係性が近いと判断してフォローされるのかもしれません。予測ですけど。

 

みなさんにいつか会いに行きたいですね。マセラティにのってイキリ倒したいです。

 

お金で病はなおるのか?

 

じゃあ、お金があったら精神病は治るのでしょうか?明らかに貧困を起因としてのものだったら、毎日毎日、身を粉にして働いて生活のゆとりを得たら、なおるかもしれません。そして、あまり知識がないのにいってはいけないのですけど、うつ病だったらどうにかなりそうな気がします(治るとはいいきれない)

 

ただ、私はうつではなく。史上最悪の精神病、統合失調症です。しかも重度。

私が病気になったとき、生活状況はほんとうに最悪でした。高齢の事務員女性で雇用は不安定。収入は15万円。サポートしてくれる親はそろそろ実家に帰ってこいとうるさい、借金はある、生活保護は家賃が基準額を4,000円オーバーしており受けられない。。。

 

そんな状況に追い詰められて、統合失調症を発症したと私は思ってるんです。ただ、この病気、そんなに簡単なものではなく、誰でも1/100の確率で発症するっていわれてるんです。つまり、私の貧困と、私の病気は、因果関係がないかもしれないんですよね。

 

お金で孤独は解消されるけど病気はなおらない

 

今年からこのスキゾログを含めたブログからの収益があり、お小遣いとして余裕ができたので、オンラインサロンに入っています。サロンはもともとアイコンを知っていた程度の近さの人たちとの距離を縮めてくれ、仲良しになることができます。そのうち病がなおればオフ会とかに参加できたら良いなって・

 

ただ、治らないのですよね。この統合失調症という病気。

いまだに、昼夜関係なく、インターホンがなる幻聴が聞こえるんですよ…でても誰もいないってことがよくあります。あとごみ捨てやスーパーへの買い物で外に出る際、たまに、幻覚が見えることも。はあ。

 

正直、幻覚と幻聴には苦しんでいます。思考力は薬を飲んでいるかぎり、大丈夫だと思うんで、見た目上は普通なんですけど、私の中ではいろいろあるんです。

 

まとめ

 

統合失調症はお金では治らないですよさっぱり。

今日もある有名な方に「お名前はかねがね。うかがっております」といわれたんですが、そもそも私の名前が知れ渡るってことは、私が病に苦しんでいることも拡散していくわけで、はあつらいなあって感じです。

 

統合失調症はお金では治らないっていう話でした。この病気にならないよう、気をつけてくださいね。ただ、気をつけようがないんですよいきなり発症するから。それでも、言動がおかしい人を見たら、そーっと寄り添ってあげてください。

 

関連記事 

www.schizo.tokyo

 

スポンサー